マスクよもやま話
思いつくまま気の向くままままよとますくのはなし

2009.1.27 中国マスク

今回は日本であまり見ることのない、中国マスクをご紹介。

普通脱脂沙布口罩って書いてあります。
「口罩」というのが中国(繁体字)でマスクという意味のようです。
一色刷りの安っぽいビニール袋に入っています。

製造元はこちら。

中身はこんな感じ。ひもが長いです。

細部のアップ。ざらざらとした感触の目の粗いガーゼに、これまた目の粗い織紐が付いています。

素材感はこれが近いです。(拾い画像より)

とにかく大きい。上に乗っているのが普通のガーゼマスクです。

中国みやげでこんなにもらいました。

こちらは別の製品。中身はほぼ同じです。

ラベルのアップ。

「一次性使用口罩」つまり使い捨てマスクってことでしょうか。

中国マスクの特徴はその大きさとひもの長さです。
ひもが長いのはこういう結び方をするからで、これも他の国では見られないスタイルですね。

この結び方、あごにマスクが密着し、なかかな合理的だと思います。

Prev Next
HOME > マスクよもやま話 > 中国マスク
inserted by FC2 system