マスクよもやま話
思いつくまま気の向くままままよとますくのはなし

2009.7.9 趣味と実益

梅雨の季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。
ちょっと動いただけで汗だくになってしまう蒸し暑さは辛いですね。

さて今回は、この季節ならでは(?)の楽しみ方を思いついたのでご紹介します。

暑くて湿度が高い、まるで天然サウナのような気候を逆手にとって
拘束マニアっぽいトレーニングはどうだろう、と思ったのです。

具体的には、発汗性のウェアを着込んでのウォーキングです。
昼間だとさすがに熱中症が怖いので、夜を想定してます。
もちろん、マスク着用で

こんな出で立ちです。

レインウェア マスク 手袋

全身シルバーでコーディネートしてみました(笑)。
ウェアのフードを引き絞って、それと同色のマスクを着けるイメージです。
マスクを着けることで、高地トレーニングのように、心肺機能も高められるのではと考えています。

シルバーがいいなと思った理由は、暗めの色だと下着ドロと間違われるのではという懸念と、いかにも「体温」や「熱」をコントロールしながらトレーニングのように見えるのではないか、というところです。

この恰好なら雨でも平気ですね。
カッパ着て歩くのはけっこう好きだったりします。
「濡れ」や「汚れ」から守られている安心感があるというか。

家族には「体力維持のため」とかなんとか言ってますが、なに拘束感を楽しむためです。
こういう楽しみがあればこそ続けられるのではないかと。
転職したら予想以上に体力を使う仕事だったのと、冬に備えて代謝量を増やしたい思いもあります。(私は超冷え性)

というわけで今、これ用のマスクをデザイン中です。
写真のマスクでもよいのですが、機能を追求したやつを作ってみたいと思い立ちました。
ポイントはこんなところです。

  • 表・裏とも、撥水性の生地にする。
    (汗がしみこまないように。別途、使い捨ての当てガーゼを着けます)
  • 運動中に着けるので、気密性は多少ルーズに。
  • 着用感はキープしたいので、大きくてパッド付。
さて、梅雨明け前にグッズ調達までこぎつけられるかな?
追記
  • マスク完成しました
    拘束防水マスク
    その後も改良を重ね、シリーズ化してます。
    明確な用途があるとマスクの自作がいっそう楽しくなります。

  • ウォーキング始めました
    MaskManiaque 変態ウォーキング日記
    梅雨どきのムレムレだけでなく、雪やみぞれの時期も楽しいことを発見しました(^^)
    フェチの楽しみと健康維持とに役立ってます。レインコートフェチに超おすすめ。

Prev Next
HOME > マスクよもやま話 > 趣味と実益
inserted by FC2 system