マスクよもやま話
思いつくまま気の向くままままよとますくのはなし

2009.10.9 灯台もと暗し

先日、意外な所でマスク鑑賞スポットを見つけました。

それはスーパーのレジです。

新型インフルエンザ流行の折、スーパーもご他聞に漏れず感染対策と称して店員にマスクを着用させているところが増えています。

妻と買い物に来てレジを済ませる間、世のダンナの多くと同じようにレジの外で待っていたところ、
レジ打つ店員はみなプリーツマスク着用なのに気づきました。小顔の人だと、このサイトで作っているマスクのように目の下から喉元まですっぽり覆っています。彼女らは仕事に余念がなく、じっくり観察していても目が合う心配がありません。マスクを着けたまま客と会話する姿もいいものですね。

昔はレジ打ちといえばオバチャンばかりでしたが、最近はよりどりみどり(笑)。

男ってコンビニへは行ってもスーパーにはあまり足を踏み入れないかもしれませんが、たまには奥さんや家族の買い物につき合ってあげると、いいことがあるかもしれませんよ。

Prev Next
HOME > マスクよもやま話 > 灯台もと暗し
inserted by FC2 system